RSS | ATOM | SEARCH
東北リポート「災害住宅家賃、宮城県内でも値上げ回避」

 FreeWay☆trash☆04mar18

東北リポート
「復興住宅家賃、宮城県内も値上げ回避へ」

 お伝えしているように災害復興住宅の家賃は、入居6年目から段階的に値上げされます。それに対して軽減の継続を求める住民の声は強く、宮城県内の自治体にも動きが見られます。石巻市や仙台市の決定が県内に波及するようです。

イージーライダー

    ▽    ▽    ▽

<災害公営住宅> 家賃軽減、

 仙台など5市町が延長 16市町は検討中
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201803/20180304_13028.html
(河北新報3月4日)

 東日本大震災の被災者が入居する災害公営住宅で、低所得者世帯に対する国の家賃補助が入居6年目以降に縮小される問題を巡り、沿岸部など宮城県内21市町のうち5市町が独自に家賃軽減を延長する方針を決めた。新年度から2019年度にかけて対象世帯は順次増える見通しで、他の市町も周辺自治体の動向を見ながら対応を検討している。・・・

    ▽    ▽    ▽


◎災害住宅家賃減免継続へ

 新年度から1年間、山元町が独自策
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180124_11029.html
(河北新報1月24日)

 東日本大震災の被災者が入居する災害公営住宅の特別家賃低減事業について、宮城県山元町が新年度、独自に低減を延長する方針を固めたことが23日分かった。家賃低減を巡っては、被災者や市町村から国による減免措置継続を求める要望が相次いでいた。減免継続の決定は県内初とみられる。・・・

◎災害住宅の家賃

 5年間据え置き 石巻市、6年目以降も
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180131_11035.html
(河北新報1月31日)

 東日本大震災の被災者が暮らす災害公営住宅の家賃引き上げについて、石巻市は30日までに、入居6年目以降も5年間は独自に家賃を据え置く方針を固めた。11〜20年目に段階的に家賃を引き上げ、21年目から一般の公営住宅の家賃水準にする見込み。・・・

◎災害住宅家賃据え置き

 入居10年目まで 仙台市が方針
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201802/20180201_11031.html
(河北新報2月1日)

 東日本大震災の被災者向け災害公営住宅で、低所得世帯を対象とした国の家賃補助が入居6年目以降に縮小される問題を巡り、仙台市が独自に負担軽減に乗り出す方針を固めたことが31日、分かった。新年度に一部住宅で始まる予定だった家賃の引き上げはせず、入居10年目まで据え置く。・・・

◎災害公営住宅の家賃 東松島市も据え置き
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201802/20180207_13049.html
(河北新報2月7日)

 東日本大震災の被災者が入居する災害公営住宅の特別家賃低減事業について、東松島市の渥美巌市長は6日の定例記者会見で、入居6年目以降も5年間は独自に家賃を据え置く考えを明らかにした。・・・

<災害公営住宅> 家賃 気仙沼市も据え置き
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201802/20180210_13045.html
(河北新報2月10日)

 東日本大震災の被災者が入居する災害公営住宅で、低所得者世帯を対象とした国の家賃補助が入居6年目以降に縮小される問題を巡り、気仙沼市は9日、入居10年目まで独自に家賃を据え置く方針を示した。対象は入居世帯の8割弱となる約1400世帯に上り、市の賃料減収額は計14億5000万円となる見通し。・・・

    ▽    ▽    ▽

 




 *2011年4月24日、石巻市内で撮影

    ▽    ▽    ▽


【カンパのお願い】

 これまで支援活動をつづけるには、みなさんの多大な応援があります。うたっこライブと移動サポートは、地域に根付きはじめたところです。できるだけ息長く活動をすすめられるよう、これからもカンパなどご協力をお願いします。

    ▽    ▽    ▽

あきらめない!東北リポート
http://blog.ido-shien.mobi/

◎トゥイター(新規)Easy Rider
https://twitter.com/easyrider0
(フォロー・ミー follow me)

◎フェイスブック(新規)あきら梨木
https://www.facebook.com/akiranasiki
(ビー・マイ・フレンド be my friend)

「東北ボランティアを応援しよう」
○銀行口座:七十七(しちじゅうしち)銀行
新中里支店5530512移動支援フォーラム

    ▽    ▽    ▽

author:イージーライダー, category:東北地震・津波, 21:29
comments(0), trackbacks(0), - -
東北リポート「スタンド・アップ、被災地は怒ってる」

 FreeWay☆trash☆12dec17

東北リポート
「スタンド・アップ、被災地は怒ってる」

 

(つづき)

 そう、政治を語ることの大切さを痛感します。わが国では政治的な発言を控えるよう、どこへ行っても要求されるようです。すなわち政治的な発言を控えるとは、ときの政治権力を批判しない、自民党に逆らわないことを意味します。

 公務員は、教職員は、警察官は、政治的に中立であれという。町内会も民生委員も、教育委員も社会福祉協議会も、みんな自民党の応援団になってしまう。ボランティア活動すら不偏不党、だまって動くきみは美しい。冗談じゃない。

 安倍首相とその取り巻きが、どれほどの悪事を働いているか。テレビや新聞が報じなくても、今や多くの国民が知っています。収監されるべきは籠池夫妻じゃない、他国なら安倍夫妻が刑務所にいる。いつまで目を瞑っていられるか。

 だれより子どもたちが見ています。不正をたださず、長いものに巻かれる大人たちを。国会で安倍政権の犯罪を追及するより、モンゴル出身の相撲取りに正義を突きつける。こんなことをしていては、だれも社会を信用できなくなる。

 先日、チーム王冠の代表に案内されて、生活苦の高齢世帯の実情を聞きました。上っ面の復興事業がすすめられる陰で、押しだまり、堪え忍びながら、人生を全うしようとする姿が見えます。あきらめず手を携えていけるでしょうか。

イージーライダー

    ▽    ▽    ▽

 






 写真は2011年4月4日、仙台市東海岸「荒浜」

    ▽    ▽    ▽

【カンパのお願い】

 これまで支援活動をつづけるには、みなさんの多大な応援があります。うたっこライブと移動サポートは、地域に根付きはじめたところです。できるだけ息長く活動をすすめられるよう、これからもカンパなどご協力をお願いします。

    ▽    ▽    ▽

あきらめない!東北リポート
http://blog.ido-shien.mobi/

◎トゥイター(新規)Easy Rider
https://twitter.com/easyrider0
(フォロー・ミー follow me)

◎フェイスブック(新規)あきら梨木
https://www.facebook.com/akiranasiki
(ビー・マイ・フレンド be my friend)

「東北ボランティアを応援しよう」
○銀行口座:七十七(しちじゅうしち)銀行
新中里支店5530512移動支援フォーラム

    ▽    ▽    ▽

author:イージーライダー, category:東北地震・津波, 14:20
comments(0), trackbacks(0), - -
東北リポート「スタンド・トーク、被災地は怒ってる」

 FreeWay☆trash☆11dec17

東北リポート
「スタンド・トーク、被災地は怒ってる」

 近くにできたスタンドでオイル交換しました。事務所で待たせてもらい、女将さんと話しました。タイヤ交換と雪道の話題から、不意に「石巻は住みやすいでしょ」と言われた。たしかに「鰹はうまいし米もうまいね」と返しました。

 女将さんは「そう、わたしも鰹が好き」と意気投合。やがて復興の現状から、とうに石巻は廃(すた)れていた、以前の町に戻せばいいわけではない。それに防潮堤なんか意味がない。一から考えて新しい町をつくるチャンスだった。

 原発にしても、目の前であれだけの事故が起きているのに、再稼働したりとか、外国に原発を売ろうなんて、気が知れない。もっとやれることがあるだろう。工場を誘致しなくても、なにより「年寄りが安心して暮らせる」町にする。

 床屋政談ならぬスタンド・トークで盛り上がりました。工事や原発のくだりでは「お仕事だったら、ごめんなさい」と断りながら、ここまではっきりした物言いも珍しい。すっかり共感し、政治を語ることの大切さをも痛感しました。

(つづく)

イージーライダー

    ▽    ▽    ▽

 






 写真は2011年4月3日、仙台市東海岸「荒浜」

    ▽    ▽    ▽

【カンパのお願い】

 これまで支援活動をつづけるには、みなさんの多大な応援があります。うたっこライブと移動サポートは、地域に根付きはじめたところです。できるだけ息長く活動をすすめられるよう、これからもカンパなどご協力をお願いします。

    ▽    ▽    ▽

あきらめない!東北リポート
http://blog.ido-shien.mobi/

◎トゥイター(新規)Easy Rider
https://twitter.com/easyrider0
(フォロー・ミー follow me)

◎フェイスブック(新規)あきら梨木
https://www.facebook.com/akiranasiki
(ビー・マイ・フレンド be my friend)

「東北ボランティアを応援しよう」
○銀行口座:七十七(しちじゅうしち)銀行
新中里支店5530512移動支援フォーラム

    ▽    ▽    ▽

author:イージーライダー, category:東北地震・津波, 19:58
comments(0), trackbacks(0), - -
東北リポート「大規模な災害からの避難生活を考える」

 FreeWay☆trash☆27nov17

東北リポート
「大規模な災害からの避難生活を考える」

 いわゆる防災教育向けワークショップに、大規模な災害に於ける避難のありかた、そこから生活再建への道筋を考えます。若い研究者に協力していただきながら、だれでも学べるプログラムが目標です。

イージーライダー

    ▽    ▽    ▽

 

 

 *写真は2011年3月17日、仙台駅西口駅前


    ▽    ▽    ▽


 大規模な災害では避難生活を生じることが多い。大きな被害を受け避難所を訪れた人に、どのようなケアが適切か改めて考えてみたい。雨露をしのぎ、食事をして暖かくすごす、それだけでは足りない。

 避難者は一時にせよ普段の生活を失い、焦燥と不安に苛まれているのだから、的確に受け止めるシステムが必要である。行政が専門の相談員を派遣できれば有効だが、それでも決して十分とは言えない。

 行政の都合や相談員の見識を超えて、避難生活のセオリーを定めておけないか。それは押しつけられるサービスでなく、だれもが受けとることのできる生活の質、それでいて一人一人の希望に添うよう。

 避難者は少なからずショックを受けている。一方で多くの人が「人の世話に」なりたくない。そのジレンマを解消できるのは当事者でしょう。ワークショップを通して避難生活のモデルを一新できれば。

1)避難所はどういうところか

2)だれも避難所を選べない

3)避難所は避難者が運営する

4)「福祉避難所」は必要か

・・以下省略

    ▽    ▽    ▽

 



    ▽    ▽    ▽

【カンパのお願い】

 これまで支援活動をつづけるには、みなさんの多大な応援があります。うたっこライブと移動サポートは、地域に根付きはじめたところです。息長く活動をすすめられるよう、カンパ協力お願いします。

    ▽    ▽    ▽

 


    ▽    ▽    ▽

あきらめない!東北リポート
http://blog.ido-shien.mobi/

◎トゥイター(新規)Easy Rider
https://twitter.com/easyrider0
(フォロー・ミー follow me)

◎フェイスブック(新規)あきら梨木
https://www.facebook.com/akiranasiki
(ビー・マイ・フレンド be my friend)

「東北ボランティアを応援しよう」
○銀行口座:七十七(しちじゅうしち)銀行
新中里支店5530512移動支援フォーラム

    ▽    ▽    ▽

 

author:イージーライダー, category:東北地震・津波, 15:51
comments(0), trackbacks(0), - -
東北リポート「おがつ『店こ屋』で太鼓まつり賑わう」

 FreeWay☆trash☆15nov17

東北リポート
「おがつ『店こ屋』で太鼓まつり賑わう」

 地震と津波で大きな被害を受けた雄勝町、被災地でも際立って人口流出が激しい。メインストリートを工事車両が行き交い、プレハブの『店こ屋』街への出入りも、その多くを工事関係者が占めています。となりの女川や志津川でも同じこと。

 雄勝の住民が町の再生への願いを込め、太鼓まつりは震災の翌年から開催されて、欠かせない年中行事の一つになります。やはり太鼓や笛の音と伝統の舞などは、郷愁を誘うばかりでなく、人を癒やし元気にすると、あらためて強く感じます。

イージーライダー

    ▽    ▽    ▽

 

 

 

 


    ▽    ▽    ▽

【カンパのお願い】

 これまで支援活動をつづけるには、みなさんの多大な応援があります。うたっこライブと移動サポートは、ようやく地域に根付きはじめたところです。できるだけ息の長い活動をすすめられるよう、これからもカンパのご協力をお願いします。

    ▽    ▽    ▽

あきらめない!東北リポート
http://blog.ido-shien.mobi/

◎トゥイター(新規)Easy Rider
https://twitter.com/easyrider0
(フォロー・ミー follow me)

◎フェイスブック(新規)あきら梨木
https://www.facebook.com/akiranasiki
(ビー・マイ・フレンド be my friend)

「東北ボランティアを応援しよう」
○銀行口座:七十七(しちじゅうしち)銀行
新中里支店5530512移動支援フォーラム

    ▽    ▽    ▽

author:イージーライダー, category:東北地震・津波, 21:23
comments(0), trackbacks(0), - -
東北リポート「若柳すぷりんぐ、うた声喫茶スタート」

 FreeWay☆trash☆24oct17

東北リポート
「若柳すぷりんぐ、うた声喫茶スタート」

 宮城県栗原市で、障害者の社会参加を目ざして活動する『すぷりんぐ』は、この10月から「うた声喫茶」をスタートします。これまで手作りパン屋さんとして愛されているところ、うた好きのメンバーを中心に地域住民と交流を進めます。

 記念すべき初回は10月27日(金)2時から、和菓子バイキング&フリードリンク料金500円。そして演奏は「あきら&みなとアロハ」です。これは見逃せませんよ、きっと楽しい一時になりそう。今すぐ予約の電話を入れてください。

イージーライダー

    ▽    ▽    ▽

 


    ▽    ▽    ▽

「みんなで歌おう」
若柳うた声喫茶すぷりんぐ

楽しく歌って、
おしゃべりしましょう
童謡や懐かしい昭和の歌謡曲♪

と き 10月27日(金)14時から

ところ 若柳「すぷりんぐ」カフェテラス
    (宮城県栗原市若柳川北中町)

演 奏 あきら&みなとアロハ♪

料 金 お一人500円(ご予約ください)
    和菓子バイキング&フリードリンク

予 約 若柳「すぷりんぐ」
    (TEL 0228-35-1230)

    ▽    ▽    ▽

 

 

    ▽    ▽    ▽

【カンパのお願い】

 これまで支援活動をつづけるには、みなさんの多大な応援があります。うたっこライブと移動サポートは、ようやく地域に根付きはじめたところです。できるだけ息長く活動をすすめられるよう、これからもカンパのご協力をお願いします。

    ▽    ▽    ▽

 


    ▽    ▽    ▽

あきらめない!東北リポート
http://blog.ido-shien.mobi/

◎トゥイター(新規)Easy Rider
https://twitter.com/easyrider0
(フォロー・ミー follow me)

◎フェイスブック(新規)あきら梨木
https://www.facebook.com/akiranasiki
(ビー・マイ・フレンド be my friend)

「東北ボランティアを応援しよう」
○銀行口座:七十七(しちじゅうしち)銀行
新中里支店5530512移動支援フォーラム

    ▽    ▽    ▽

 

  

author:イージーライダー, category:東北地震・津波, 01:24
comments(0), trackbacks(0), - -
東北リポート「6年の歳月は取り返せないけれど」

 FreeWay☆trash☆13apr17

東北リポート
「6年の歳月は取り返せないけれど」

 復興の遅れと被災地の不安は、6年を経た今も変わりません。なにより住民に寄り添わない、政府の姿勢が浮き彫りされて、被災者の孤立感は深まります。

 福島では原発事故の収束は遠く、まったく見通しが立っていません。自力で避難する人への支援を打ち切って、とにかく安全だから帰れと強要するばかり。

 だれが好きこのんで美しい故郷を捨てるでしょう。また、放射能に汚染された土地であっても、そこで暮らすしかない人の、その心をだれが知るでしょう。

イージーライダー

    ▽    ▽    ▽

第24回「とぽす」とその仲間展
 =オープン・トーク・セッション

「6年の歳月は取り返せないけれど・・」

と き 7月16日(日)18時00分

ところ タワーホール船堀1階ギャラリー
    (都営地下鉄 新宿線 船堀駅)

報告1 うたっこライブと移動サポート(仮)
    (あきら&みなとアロハ♪+)

報告2 6年の歳月が積みのこしたもの(仮)
    (岡田広行:東洋経済新報社)

入 場 無 料
     (支援活動へのカンパを募ります)

企 画 親と子の談話室「とぽす」
    (03−3656−9224)

    ▽    ▽    ▽

○あきら:
 2011年3月16日、リフト付き車両で仙台入り。高齢の被災者をはじめ、移動に制約のある市民を、避難所から病院・施設などへ送迎。やがて石巻市が開設する福祉避難所に参加。それ以降も移動支援イージーライダーと、うたっこライブの活動をつづけている。

〇岡田広行:
 東洋経済新報記者。銀行不良債権問題や医療・介護・社会福祉・地方問題などの取材をかさねる。北九州市の生活保護問題を取り上げ、2007年貧困ジャーナリズム大賞。2011年3月以降は東北の被災地に通い、2015年2月、岩波新書『被災弱者』を上梓。

    ▽    ▽    ▽

 

 

 

    ▽    ▽    ▽

【カンパのお願い】

 これまでの支援活動には、みなさんの多大な応援があります。移動支援イージーライダーと「うたっこライブ」は、創意と工夫を重ねながら継続します。燃料代など活動経費に対して、カンパいただきますと助かります。

    ▽    ▽    ▽

あきらめない!東北リポート
http://blog.ido-shien.mobi/

◎トゥイター(新規)Easy Rider
https://twitter.com/easyrider0
(フォロー・ミー follow me)

◎フェイスブック(新規)あきら梨木
https://www.facebook.com/akiranasiki
(ビー・マイ・フレンド be my friend)

「東北ボランティアを応援しよう」
○銀行口座:七十七(しちじゅうしち)銀行
新中里支店5530512移動支援フォーラム

    ▽    ▽    ▽

 

author:イージーライダー, category:東北地震・津波, 23:28
comments(0), trackbacks(0), - -
ぽっぷす通信「うたっこライブ/みんなで歌おう」

□■□ぽっぷす通信09FEB17

「うたっこライブ:みんなで歌おう」

思い出の島のうた、浜のうた
〜童謡や懐かしい昭和の歌謡曲

と き 2月10日(金)2時から
ところ 女川町 運動公園住宅
    コミュニティルーム(6号棟)

演 奏 あきら&みなとアロハ
協 力 おちゃっこクラブ (^_^)b

    ▽    ▽    ▽

知っている歌が何曲あるかしら・・
 いい日旅立ち☆五つ木の子守歌☆いつでも夢を☆バラが咲いた☆星影のワルツ☆北帰行☆ともしび☆トロイカ☆りんどう峠☆忘れな草をあなたに☆別れの一本杉☆わたしの城下町☆母さんの歌☆学生時代☆影を慕いて☆カチューシャ☆からたち日記☆川の流れのように☆夜明けのうた☆たき火☆連絡船の唄☆津軽海峡冬景色☆月の沙漠☆ネオン川☆長崎は今日も雨だった☆夏は来ぬ☆上を向いて歩こう☆おぼろ月夜☆女川大漁節☆おらが江島☆牧場の朝☆まつの木小唄☆二人でお酒を☆フランチェスカの鐘☆故郷☆ブルー・ライト・ヨコハマ☆ふれあい☆恋人よ☆高原列車は行く☆ここに幸あり☆この空を飛べたら☆湖畔の宿☆江梨子☆赤城の子守歌☆赤とんぼ☆青い山脈☆青葉城恋唄☆憧れのハワイ航路☆あざみの歌☆さくら貝の歌☆さざんかの宿☆佐渡おけさ☆里の秋☆北上夜曲☆北国の春☆北の宿から☆君恋し☆夕焼け小焼け☆夕焼けとんび☆有楽町で逢いましょう☆雪の降る街を☆湯の町エレジー☆みかんの花咲く丘☆四季の歌☆知床旅情☆世界は二人のために☆瀬戸の花嫁☆せんせい

    ▽    ▽    ▽

あきらめない!東北リポート
http://blog.ido-shien.mobi/

◎トゥイター(新規)Easy Rider
https://twitter.com/easyrider0
(フォロー・ミー follow me)

◎フェイスブック(新規)あきら梨木
https://www.facebook.com/akiranasiki
(ビー・マイ・フレンド be my friend)

「東北ボランティアを応援しよう」
○銀行口座:七十七(しちじゅうしち)銀行
新中里支店5530512移動支援フォーラム

□■□NPOぽっぷす事務局
mailto:pops21@blue.ocn.ne.jp

    ▽    ▽    ▽

author:イージーライダー, category:東北地震・津波, 12:17
comments(0), trackbacks(0), - -
東北リポート「また新しい年がスタートしました」

 FreeWay☆trash☆01jan17

 

東北リポート

「また新しい年がスタートしました」

 

 東北の震災から初めて、正月らしい正月を迎えています。ウイーン・フィルのニューイヤー・コンサートを聴きながら、おせち料理をいただいて、軽く一杯。ほろ酔い気分でいるなんて。

 

 こういう時間もまた、幸福な生活の一部なんだと思い出す。そんなことすら叶わない人が、被災地と言わず、国内に、世界中に見られるようです。時代に逆行する格差が広がっています。

 

 敗戦後の焼け跡から、なんとか立ち上がって、見よう見まねで民主主義を築いた。その社会が、政治が簡単にひっくり返る。見たくもなかった現実だけれど、これが私たちの世界なんだ。

 

 社会の正義も、被災地の復興も、私たちの「決してあきらめない」思いを束ねて実現するはず。あらためて、勇気をふるって、また小さな一歩を踏み出そうと、みずから言い聞かせます。

 

イージーライダー

 

    ▽    ▽    ▽

 

◎もりかわすいめいさんが、フェイスブックで紹介された動画「ホームレスに100$(約一万円)を渡したらどのような行動をとるか」
https://youtu.be/XRTeU5dojAQ

 

◎もう一本、これはおいらが見つけた「NYホームレス」
https://youtu.be/fQPr7Pd6-80

 

    ▽    ▽    ▽

 

あきらめない!東北リポート
http://blog.ido-shien.mobi/

 

◎トゥイター(新規)Easy Rider
https://twitter.com/easyrider0
(フォロー・ミー follow me)

 

◎フェイスブック(新規)あきら梨木
https://www.facebook.com/akiranasiki
(ビー・マイ・フレンド be my friend)

 

「東北ボランティアを応援しよう」
○銀行口座:七十七(しちじゅうしち)銀行
新中里支店5530512移動支援フォーラム

 

    ▽    ▽    ▽

 

author:イージーライダー, category:東北地震・津波, 01:09
comments(0), trackbacks(0), - -
東北リポート「渡波から湊(みなと)に移りました」

 FreeWay☆trash☆27nov16

 

東北リポート

「渡波から湊(みなと)に移りました」

 

 ながらく世話になった渡波(わたのは)を離れ、石巻市内に近い湊(みなと)地区に移りました。さまざま地元の尽力により快適な環境です。

 

 石森記念の漫画館を横目に内海橋をわたって、八幡町と不動町に挟まれたエリアになります。すぐ目の前に津波で決壊した北上川が横たわり。

 

 この機会に夢中で走った日々を振り返ってみます。移動サポートのニーズは無くならないでしょう。うたっこライブも成長しつづけています。

 

 そろそろ止めてもいい理由が見つかりません。こりゃ困りました(笑)。それどころかバンド仲間と、うた声サロンづくりに挑戦するばかり。

 

 折しも仮設から公営住宅への転居がすすみます。新しいコミュニティづくりが重大テーマとなり、有効な手段はすべて試さなきゃなりません。

 

 これまでにも増して試行錯誤がつづきます。なんらかの失敗を経験することもあるでしょう。そんな時こそ、みなさんの応援が頼りなんです。

 

イージーライダー

 

    ▽    ▽    ▽

 

【カンパのお願い】

 

 これまでの活動では、みなさんの多大な応援に感謝します。引きつづき移動サポートと「うたっこライブ」を、ご支援くだされば助かります。

 

    ▽    ▽    ▽

 

あきらめない!東北リポート
http://blog.ido-shien.mobi/

 

◎トゥイター(新規)Easy Rider
https://twitter.com/easyrider0
(フォロー・ミー follow me)

 

◎フェイスブック(新規)あきら梨木
https://www.facebook.com/akiranasiki
(ビー・マイ・フレンド be my friend)

 

「東北ボランティアを応援しよう」
○銀行口座:七十七(しちじゅうしち)銀行
新中里支店5530512移動支援フォーラム

 

    ▽    ▽    ▽
 

author:イージーライダー, category:東北地震・津波, 12:02
comments(0), trackbacks(0), - -
東北リポート「悲しき気仙沼/ほんとに復興するの」

 FreeWay☆trash☆03nov16
 

 

東北リポート

「悲しき気仙沼/ほんとに復興するの」
 

 

 石巻エリアで活動をつづけながら、毎週水曜日に気仙沼へ通います。街には復興市営住宅が建ちならび、待ちかねた住民の移動がすすみます。
 

 

 遠くに見える高層アパートこそ、まさに復興のシンボル!だったはず。しかし実態は厳しいものです。街には・・と書いたけど、それはどこ。

 


 どこにも街なんか見あたりません。かさ上げ工事なのか赤土や黒土が、捏ねられ盛られる荒涼とした土地に、高層アパートの灯りがまたたく。

 


 その昔ニュース映画で見たような。そう、ソビエトが国家プロジェクトで、シベリアに労働者の住宅を建設し、次々に巨大な町をつくり出す。

 


 工場を建て、地下鉄を通し、サッカー場までつくる。くじに当たった若い夫婦が、幸せそうに赤ん坊をあやしては、新生活をスタートさせる。

 


 いや、ニュース映画ばかりではないよ。イタリアの巨匠ビットリオ・デ・シーカ監督の、名作『ひまわり』に美しくも悲しく再現されていた。

 


 われらが気仙沼が建設した住宅に、赤ん坊を抱いた若い夫婦は少ない。入居者の大半は高齢の夫婦か一人暮らし、自宅の再建をあきらめた人。

 


 わが国は資本主義社会であるから、大手スーパーにお願いでもして、出店していただくのが関の山か。きょうも高層アパートの灯りが寂しい。

 


イージーライダー

 


    ▽    ▽    ▽

 


うたっこライブ「みんなで歌おう」
〜童謡や懐かしい昭和の歌謡曲♪

 


【11月の気仙沼スケジュール】

 


◎11月2日(水)10時
ケアハウス「ソレイユの丘」

 


◎11月2日(水)14時
鹿折 ケアハウスみなみ

 


◎11月9日(水)14時
反松公園住宅 仮設集会所

 


◎11月16日(水)14時
福寿荘デイサービス・センター

 


◎11月16日(水)15時
Kウェイブ仮設集会所

 


◎11月23日(水)10時30分
松崎・柳沢住宅 仮設談話室

 


◎11月23日(水)14時
五右衛門ヶ原運動場 仮設集会所

 


演奏:あきら&みなとアロハ♪

 


    ▽    ▽    ▽

 


【カンパのお願い】これまでの支援活動に際して、みなさんの多大な応援に感謝します。引きつづき移動支援イージーライダーと「うたっこライブ」の活動に対して、カンパいただきますと助かります。

 


    ▽    ▽    ▽

 


あきらめない!東北リポート
http://blog.ido-shien.mobi/

 


◎トゥイター(新規)Easy Rider
https://twitter.com/easyrider0
(フォロー・ミー follow me)

 


◎フェイスブック(新規)あきら梨木
https://www.facebook.com/akiranasiki
(ビー・マイ・フレンド be my friend)

 


「東北ボランティアを応援しよう」

○銀行口座:七十七(しちじゅうしち)銀行
新中里支店5530512移動支援フォーラム

 


    ▽    ▽    ▽

author:イージーライダー, category:東北地震・津波, 18:20
comments(0), trackbacks(0), - -
東北リポート「6年目を迎えた東北被災地から報告」

 FreeWay☆trash☆17jun16

東北リポート
「6年目を迎えた東北被災地から報告」

 三陸〜太平洋岸の被災地では、ようやく復興公営住宅が建ちならび、仮設住宅からの引っ越しがすすみます。しかし一方では自宅の改修もままならずに、立ち往生している現実も存在します。

 恒例となっている東京での報告会。復興への遠い道のりと、そこに横たわる問題に焦点をあてながら、東北がどう変わっていくのか、どこに希望を見いだせるか、ご一緒に語り合いましょう。

イージーライダー

    ▽    ▽    ▽

 第23回「とぽす」とその仲間展


オープン・トーク・セッション
「6年目を迎えた東北被災地から」

と き 7月16日(土)18時30分

ところ タワーホール船堀1階ギャラリー
    (都営地下鉄新宿線船堀駅下車)

報 告 希望と楽しみを創りたい
    (あきら梨木:マカニハワイ)

報 告 深刻な生活困窮を救おう
    (岡田広行:東洋経済新報社)

入場料 無料
    (支援活動へのカンパを募ります)

企 画 親と子の談話室「とぽす」
    (☎03−3656−9224)


    ▽    ▽    ▽

<去年のトーク・セッション・スナップ>

    ▽    ▽    ▽

○あきら梨木:
 2011年3月16日、リフト付き車両で仙台入り。高齢の被災者をはじめ、移動に制約のある市民を、避難所から病院・施設などへ送迎。やがて石巻市が開設する福祉避難所に参加。それ以降も移動支援イージーライダーと、うたっこライブの活動をつづけている。

〇岡田広行:
 東洋経済新報記者。銀行不良債権問題や医療・介護・社会福祉・地方問題などの取材をかさねる。北九州市の生活保護問題を取り上げ、2007年貧困ジャーナリズム大賞。2011年3月以降は東北の被災地に通い、2015年2月、岩波新書『被災弱者』を上梓。

 ▽    ▽    ▽

あきらめない!東北リポート
http://blog.ido-shien.mobi/

◎トゥイター(新規)Easy Rider
https://twitter.com/easyrider0
(フォロー・ミー follow me)

◎フェイスブック(新規)あきら梨木
https://www.facebook.com/akiranasiki
(ビー・マイ・フレンド be my friend)

「東北ボランティアを応援しよう」
○銀行口座:七十七(しちじゅうしち)銀行
新中里支店5530512移動支援フォーラム

    ▽    ▽    ▽

author:イージーライダー, category:東北地震・津波, 12:37
comments(0), trackbacks(0), - -
東北リポート「アメリカの財団から援助の申し出が」


 FreeWay☆trash☆28may16

東北リポート
「アメリカの財団から援助の申し出が」

 アメリカのある財団からメールがとどきました。それによると「貴殿は今も東北の被災地で、お年寄りを支援しつづける」と聞いている。ついては些少ながら貴殿の活動を援助したい。突然の申し出は失礼かもしれないが、援助を受ける気持ちがあるかどうか云々。

 メールをくださった理事は財団の創設者で、岩手県と宮城県に縁のある女性のようです。ありがたくお受けすると返答したのは言うまでもありません。予想以上の長期戦を覚悟しているものの、本格的な資金の手当てをする間もなく走りつづけてしまいましたから。

 それにしても社会的な活動を援助するファウンデーションの、その有りようの彼我の違いに今さらながら驚かされます。わが国にも西欧のそれとは比べようもないけれど、いくらか企業などの寄付を運用する財団などが、民間の活動に助成するシステムはあります。

 しかしそれが現場の活動家の手に届くことは稀です。それを手に入れようとすれば、NPOであっても企業と役所に負けないほどの、情報収集力と事務処理力を備えなければなりません。ようやく提出された申請書類は、役所や企業のOBや大学教授が審査します。

 あるいは大手NPO理事などが集められて、なにより「間違いなさそうな」団体を選びます。被災地支援のために世界中から寄せられた資金も、ほとんど活用されてこなかったのが実情です。ほんとうは「間違いありそうな」事業を応援してこそ役に立つものです。

 いやはや日ごろ金策に苦労してるもんだから、どうも口をつくのは愚痴ばかりになっちゃう。アメリカの財団の提案がスマートなもんで、いつごろ如何ほど頂けるか分からないのに、おっちょこちょいにも報告しました。みなさん安心してカンパを止めちゃだめよ。

イージーライダー

    ▽    ▽    ▽

南三陸防災庁舎
    ▽    ▽    ▽

【カンパのお願い】

 これまでの支援活動については、みなさんの多大な応援があります。移動支援イージーライダーと「うたっこライブ」は、工夫と改善を重ねながら継続していきます。燃料代など活動経費に対して、カンパいただきますと助かります。どうぞよろしくお願いします。

    ▽    ▽    ▽

あきらめない!東北リポート
http://blog.ido-shien.mobi/

◎トゥイター(新規)Easy Rider
https://twitter.com/easyrider0
(フォロー・ミー follow me)

◎フェイスブック(新規)あきら梨木
https://www.facebook.com/akiranasiki
(ビー・マイ・フレンド be my friend)

「東北ボランティアを応援しよう」
○銀行口座:七十七(しちじゅうしち)銀行
新中里支店5530512移動支援フォーラム

    ▽    ▽    ▽

 

author:イージーライダー, category:東北地震・津波, 03:02
comments(0), trackbacks(0), - -
東北リポート「熊本にとどけられる、東北のこころ」
 FreeWay☆trash☆17apr16

東北リポート
「熊本にとどけられる、東北のこころ」

 熊本から地震がつづいて心配です。テレビも新聞も見る暇がないけど、とき子さんから電話がありました。とき子さんは石巻市で被災され、家財一切なくして仮設住まいです。震災の年に桃生町の福祉避難所で、共に生活した90代の女性です。

 地震や災害のニュース映像などを、まともに見ることができない人が、被災地には今でも多数おられます。とき子さんの反応は違っています。桃生には熊本からリハビリ・チームが、くり返し訪れてくれたことを、とき子さんは忘れていません。

 テレビで熊本の様子を見るにつけ、何かできないか心を痛めていました。すると石巻で結成の支援チームに、市の職員であるFさんが写った。Fさんに避難所で世話になりました。広げてみた石巻日日新聞紙上で、その名を確認したといいます。

 とき子さんは「ああ良かったと思って、そのことが分かるひとに、お話ししたかったの」と言い、忙しいのに邪魔をして悪かったと、くり返し謝って電話を切りました。再生への道半ばである東北からも、さまざまな思いが届けられていきます。

イージーライダー

    ▽    ▽    ▽


    ▽    ▽    ▽

【カンパのお願い】

 これまでの支援活動には、みなさんの多大な応援があります。移動支援イージーライダーと「うたっこライブ」は、工夫と改善を重ねながら継続します。燃料代など活動経費に対して、カンパいただきますと助かります。

    ▽    ▽    ▽

あきらめない!東北リポート
http://blog.ido-shien.mobi/

◎トゥイター(新規)Easy Rider
https://twitter.com/easyrider0
(フォロー・ミー follow me)

◎フェイスブック(新規)あきら梨木
https://www.facebook.com/akiranasiki
(ビー・マイ・フレンド be my friend)

「東北ボランティアを応援しよう」
○銀行口座:七十七(しちじゅうしち)銀行
新中里支店5530512移動支援フォーラム

    ▽    ▽    ▽

author:イージーライダー, category:東北地震・津波, 13:00
comments(0), trackbacks(0), - -
東北リポート「5年という節目を迎えたけれど」
 
 FreeWay☆trash☆07mar16

東北リポート
「5年という節目を迎えたけれど」

 東北地方を襲った歴史的な災害から、はや5年が過ぎようとしています。思うようにすすまない復興に、被災地では辛抱の日々がつづきます。なにより住民の生活を優先させる、政策判断と息の長い支援が求められます。

 被災地の人口流出は止まりません。これから打つ手があるでしょうか。復興予算の大半がゼネコンに流れ、残りを電通やコンサル会社が使って、場当たりイベントを企画します。これでは東北の復興は遠のくばかりです。

 生まれ故郷を再生しようと奮闘する、被災住民を本気で応援しませんか。国民の真剣な願いが結集すれば、軌道修正できる、まだ間に合います。東北は終わっていない、足を運んで現地を見て、東北人と話してください。

イージーライダー

    ▽    ▽    ▽

志津川病院

志津川・稲荷丸

南三陸防災庁舎

 【カンパのお願い】

 これまでの支援活動には、みなさんの多大な応援があります。移動支援イージーライダーと「うたっこライブ」は、工夫と改善を重ねながら継続します。燃料代など活動経費に対して、カンパいただきますと助かります。

    ▽    ▽    ▽

あきらめない!東北リポート
http://blog.ido-shien.mobi/

◎トゥイター(新規)Easy Rider
https://twitter.com/easyrider0
(フォロー・ミー follow me)

◎フェイスブック(新規)あきら梨木
https://www.facebook.com/akiranasiki
(ビー・マイ・フレンド be my friend)

「東北ボランティアを応援しよう」
○銀行口座:七十七(しちじゅうしち)銀行
新中里支店5530512移動支援フォーラム

    ▽    ▽    ▽

author:イージーライダー, category:東北地震・津波, 23:44
comments(0), trackbacks(0), - -
東北リポート「盛岡で初の在宅被災者シンポジウム」
 
 FreeWay☆trush☆19jul15

東北リポート
「盛岡で初の在宅被災者シンポジウム」



 盛岡で開催されたシンポジウム「在宅被災者の現状を考える/一人ひとりが大事にされる、新たな災害復興法を目指して」に参加しました。おそらく「在宅被災者」をテーマとする、初めての企画ではないでしょうか。

 「在宅被災者」に厳密な定義はありませんが、一般に半壊や一部損壊の自宅に住んでおられます。さまざまな事情から避難所〜仮設住宅を経由されないため、行政も実態を把握しきれず、情報や支援の手が届きません。

 移動支援イージーライダーの活動と、今後の課題について発言の機会をいただきました。これを契機として、東北の暮らしを支える仕組みづくりへと、共に考え、提案していけるといいなと、すこし嬉しい気分でした。

イージーライダー

    ▽    ▽    ▽

あきらめない!東北リポート
http://blog.ido-shien.mobi/

◎トゥイター(新規)Easy Rider
https://twitter.com/easyrider0
(フォロー・ミー follow me)

◎フェイスブック(新規)あきら梨木
https://www.facebook.com/akiranasiki
(ビー・マイ・フレンド be my friend)

「東北ボランティアを応援しよう」
○銀行口座:七十七(しちじゅうしち)銀行
新中里支店5530512移動支援フォーラム

    ▽    ▽    ▽

author:イージーライダー, category:東北地震・津波, 21:17
comments(0), trackbacks(0), - -