RSS | ATOM | SEARCH
東北リポート「若柳で開催されたボランティア交流会」

 FreeWay☆trash☆04mar17

東北リポート
「若柳で開催されたボランティア交流会」

 

 

 3月3日に栗原市若柳の多目的センター2階ホールで開催された、ボランティア情報交換交流会にゲスト出演しました。一昔前の青年団と婦人会を足したような連絡協議会が主催です。事務局を引き受けるのは地区の社会福祉協議会です。

 

 定員100名の会場はすでに満員札止めでした。来賓として挨拶された地域福祉課長とは、2008年の岩手・宮城内陸地震の際に知り合っています。神戸の「ひまわりおじさん」の「お茶わんプロジェクト」を手伝ったときのことです。

 

 

 この短期間で一気に交流会が準備されたことに驚きます。すこし迷いましたが「移動サポート」と「うたっこライブ」の、二枚看板で活動してきましたから、まず両方のエッセンスをお伝えしたいと、かなり欲張った構成にしてみました。

 

 

 つまり講話として移動サポートの経験を伝えながら、交流会全体を「うた声サロン」に仕立てるというもの。事務局の機転と、なにより参加者の前向きな姿勢に助けられて、なんとか主催者の期待に応え、目的を達したのかなと思います。

 

 

 やはり参加者の圧倒多数が中高年の主婦でした。仙台から作並温泉方面に向かった女性がこぼした涙、桃生の避難所で88歳の女性が音頭をとって歌った、久しぶりにスーパーで買い物したときの目の色、なんて話に共感いただきました。

 

 

 地域での移動サポートを決して難しく考えず、これまで「あたり前」だったことを「あたり前」につづけようと結びました。歌い足りないまま終わる作戦が功を奏したか、あれこれオファーがつづいて、若柳と縁が切れそうもありません。

イージーライダー

    ▽    ▽    ▽

あきらめない!東北リポート
http://blog.ido-shien.mobi/

◎トゥイター(新規)Easy Rider
https://twitter.com/easyrider0
(フォロー・ミー follow me)

◎フェイスブック(新規)あきら梨木
https://www.facebook.com/akiranasiki
(ビー・マイ・フレンド be my friend)

「東北ボランティアを応援しよう」
○銀行口座:七十七(しちじゅうしち)銀行
新中里支店5530512移動支援フォーラム

    ▽    ▽    ▽

 

author:イージーライダー, category:ボランティア♪, 03:38
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。