RSS | ATOM | SEARCH
「原発爆発/安全神話はなぜ崩れたか」今夜放送
 
□■□ぽっぷす通信 19JUN11


放送時間:6月19日(日)24:50〜(55分枠)
 ナレーター:湯浅真由美  制作:日本テレビ

再放送:6月26日(日)11:00〜 BS日テレ
    6月26日(日)18:00〜
            CS「日テレNEWS24」

 大地震の翌3月12日、日本テレビ系のカメラだけがとらえた福島第一原発1号機の水素爆発。3基の原子炉が制御不能に陥り、放射性物質がまき散らされたレベル7という未曽有の原発事故は、原子力に関わってきた大学教授や技術者、電力業界の関係者、そして地震学者たちの多くに衝撃を与えた。専門家からは「想定が甘かった」と、これまでの安全審査のありかたを反省する声も聞かれるが、取材を進めていくと、今回のような事故を警告する出来事や提言はいくつもあったことが判明した。それはなぜ生かされなかったのか。アメリカの原発規制も紹介しながら、事故の背景を検証する。ナビゲーターは日本テレビの科学エキスパート倉澤治雄解説委員が務める


ブログ@移動支援フォーラム
「東北地震・津波/福島・原発事故」

□■□NPOぽっぷす事務局
mailto:pops21@blue.ocn.ne.jp

author:イージーライダー, category:福島・原発事故, 13:58
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。